企業理念/社是・コンセプト
会社概要
設備概要
会社沿革
教えて!三恵のモノづくり
 
教えて!三恵のモノづくり
静電塗装編
まず教えて!静電塗装って?
 
静電塗装の原理
静電塗装の原理は、塗装機にマイナスの高電圧(−30kv〜−90kv)を供給し、被塗装物をアース状態(プラス極)に保つことにより、静電塗装機(マイナス極)と被塗装物(プラス極)の両極間に静電界が形成されます。静電塗装機から霧化された塗料粒子はマイナス極に帯電し静電界に乗り、プラス極の被塗装物に塗着されます。静電界は被塗装物の側面や背面まで形成される為、塗料粒子は被塗装物の側面や背面まで塗着させることができます。
塗装粒子の状況
 
静電塗装のメリット
被静電塗装と静電塗装を比較すると、被静電塗装機から噴出した塗料粒子は、塗装物の正面に衝突した粒子だけが付着するのに対し、静電塗装機は、マイナス極に帯電した塗料粒子が、アースされたプラス極の塗装物に引き寄せられる力が加わる為、少ない塗料使用量で塗装物を完成させることができます。更に、塗装効率が良くなる事により塗装時間を短縮することもできます。
三恵の製品例
1当社で生産している「塗装が施された」製品をご紹介します。
GRILLE RADIATOR.SPOILER ASSY,BACK DOOR
GUARD SIDE SILL SPLASH,R/L.EXTEINSION FR BUMPER
MOLDING,SIDE BODY,R/L.GUARD REAR DOOR SPLASH OUTER,R/L
GUARD ASSY,RR FENDER SPLASH,R/L.GRILLE COMP,RADIATOR
静電塗装の生産プロセス
1三恵では、人の手による補整のないロボット塗装で、高品質な製品を提供しています。
1ここでは、その生産プ ロセスをご紹介しましょう。
素材拭取り工程
素材投入工程
除塵・除電工程
塗装(吹付け)工程
乾燥炉
検査(1次)
検査(2次)
組立
検査(最終)